日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

ここ最近夢のある記事がどんどん発表され嬉しくてね。

特にエネルギー関連の技術革新はすごくて。

でも今回のはかなり現実的なものかもしれません。

 

この会社の技術は分かりやすく言うと、

1つ目は油に水を加えても燃やせる技術(半分くらい入れられる)

 

 

そして2つ目は少量の水から電気をほとんど使わずに水素燃料を取り出す技術

 

 

触媒が重要なんでしょうね、それでぐっと反応性を高める。振動数に変化を与えながら。

人体内でも触媒を使った酵素反応が活発に行われています。燃焼という反応がたった37℃で行われている人体ってほんますごいと思います。

ところでね、ホメオパシーを続けていると体温が上がってくるそうです。

これは代謝が上がった結果なんやろけど、いろんな振動数(周波数)での相互作用が活発に起こるようになった結果なのかもしれませんね。

 

 

話を元に戻します。

これら2つの技術とも人によっては、まさかありえないと言う人や、またある人によっては、ああやっとかと言う人もいるかと思います。

 

昔は「水が燃えるわけがない」「水からエネルギーなんて簡単には取り出せない」という世の中で、何十年も前からその技術を提唱あるいは実演している人たちがいました・・・。

 

でも今回のこの技術。今までと違うのは、もう商業化が始まっているということです♪

各国企業との提携も始まっています。

 

特に2番目の水からエネルギーを取り出すHHOガス技術は、従来の化石燃料に比べ、コストは1/3、CO2の排出はゼロだそうです♬

 

 

家庭で換算すると、たった8リットルの水で1か月分の電気を発生できるんだそうです(*^^*)

もちろんすべての家庭で使うまでにはさまざまな課題があるでしょうが。

 

CO2の排出ゼロ。

 

このような技術が普及して、家庭で使える日がくるのを切に願います

 

4半世紀前に油と水を混ぜて燃焼させていた、あの倉田博士も、今頃きっとどこかで喜んでいらっしゃると思います。

 

 

この技術のプレス発表及び記事になります。

2019年6月25日プレスリリース 動画「Co2排出ゼロ社会実現へ!」

 

【世界最高パフォーマンス】世界初!CO2排出ゼロ 水素燃料(ハイブリットHHOガス)発生技術発表

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬