日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

いよいよ間近に迫ってきました年に1度のホメオパシーの祭典JPHMAコングレス(10/15,16)のご案内は以下のバナーからになっていますのでどうぞごらんください!

JPHMAコングレス – ZENホメオパシー学術大会

 

さて本日10/8 10時より増田敬子先生による「健康に明るく生きる ホメオパシー&デトックス&ダイエット実践講座」が開催されます。増田先生は体育大学で講師もされており。運動生理学や解剖生理学にとても明るい先生で、かつガン経験者でもあるので、健康に関するさまざまな、非常に興味深いお話をしていただけるのではないでしょうか。実際にレッスンの実演もあるようなので、ご興味のある方は是非ご一緒に楽しみましょう♪(11日火曜日の26時まで配信がありますのでどうぞごゆっくりお楽しみください)

本日10/8(土)増田先生のフィットネス教室

「健康に明るく生きる ホメオパシー&デトックス&ダイエット実践講座」

※写真は増田先生の2回の7日間ファスティング×コアトレ×エクササイズの成果!

 

さすが!の足痩せ&お尻とおなかが引き締まりSo Good! Beautiful!

お申し込みはこちら▼

 

https://ec.homoeopathy.ac/product/3470

 

——————————————————-

 

【増田先生より 明日の内容について】

今回はお話と運動を半分ずつの時間を予定しています。

運動は椅子に座ったり、床に寝転んだらします。

 

お話する内容は

この2年間でで増加する“〇〇〇太り”

「57%の人が以前よりも体重が増えた」「60%の人が体脂肪率が増えた」

という調査結果がでています。

 

体重増加については1kg以上増えた人が26%、中には10kg増えた人もいたようです。

 

リモートワークや行動制限などの影響か、1日8000歩に達していない人が79%に上るともいわれています。

 

太る原因には、疾患によるもの以外では、運動不足、食事内容や量、精神的ストレスなどがあります。

 

また、太り方によっては、脂肪太り、水太り、筋肉太りなどの違いもあります。

そこで、今回のセミナーでは、下記の内容をお話しします。

 

・適正体重、美容体重、シンデレラ体重?

・なぜ太るのか?

 

・体にたまった不要なものをデトックスすることの重要性

・何をどの様に食べたらよいのか?

 

・ファスティングとは?

・どんな運動をすればいいのか?

 

・コアトレーニングとは?

 

・太る原因症状に合わせたレメディやマザーティンクチャーの選択

 

お話の後に、実際、どんな運動をしたらよいのかを実践していきます。

スカートやジーンズなどではなく、動きやすい服装でご参加ください。

 

椅子に座ったり、寝転んだりしながら行う運動をご紹介します。

畳1畳ぐらいのスペースがあれば十分です。

 

ひめトレポール、または、フェイスタオルを1枚ご用意ください。

 

(事務局より 明日はライブ会場にお越しの方は、運動の時間、

増田先生が参加者の皆様にトレーニング指導するシーンがありますので、

どうしてもカメラに映りたくないという方は事前にお申し出ください)

 

10/8(土)増田先生のフィットネス教室

お申し込みはこちら▼

https://ec.homoeopathy.ac/product/3470

——————————————————-

なお、増田先生は 

10/15・10/16開催 第23回 JPHMAコングレスの2日目に

「IgG4関連疾患(指定難病300)へのホメオパシー的サポート」

をテーマに発表を行います!

 

第23回 JPHMAコングレス

未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う

お申込はこちら▼

https://jphma.org/congress/

 

以上になります♬

 

参考 バイタルエレメント 由井とら子著

ティッシュソルト講座 菊田雄介

 

ホメオパシーの祭典JPHMAコングレス(10/15,16)のご案内は以下のバナーから!

JPHMAコングレス – ZENホメオパシー学術大会

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レメディを取り出して

症状がどの程度改善するかどうかはわかりません。

 

出てくる症状の状態や背景は人によって様々です。

真の治癒の方向に向かうためには、

症状の背景をタイムライン的に、

そして3次元的に観なければなりません。

 

どういう(病気の)家系で育ったのか、

家族、及びご自身がどんな病気をしてきたか、

どんな物理的環境(食べ物、生活、予防接種)で育ったのか

そしてどんな精神的環境でそだったか等。

 

すべての状況を多角的に観て、

症状の背景を探り、整理し、

もっともマッチするレメディを3次元的に選択するのが、

ホメオパスの仕事です。

 

でもね。

まずはご自分で症状に合うかなあと思うレメディを手に取って

そしてとってみてください。

 

そこでもし、あなたの身体や心、感情に

変化を感じていただけたなら、

とても素晴らしいと思います。

 

そしてあなたが、病気の根本原因が

自分のタイムラインの中にあると気づいたなら、

 

そこが治癒への入り口です。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

Zoom等対応してますので、自宅に居ながら安心して相談会を受けられます。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらからぞうぞ↓

相談会依頼の他、興味ある事、不安なこと、わからないこと等お待ちしております。

(できるだけお電話番号もご記入ください。こちらからの返信メールが、お客様の迷惑メールBox等に入っていて気づかれない場合もございます。お電話のショートメッセージを利用させていただきます。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬/

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイト

またわからないこととか、お知りになりたいこと等なんでもお問い合わせくださいね♬

普段着セッション&ホメオパシーセッション承っております♬

セッションメニューについてはこちら

日本ホメオパシーセンター神戸西神中央HP

お客様のご感想

ホメオパシー紹介動画(このページ下側にあります)

ホメオパス川崎浩司(日本ホメオパシー医学協会の案内はこちら

川崎浩司