日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

さてさて今週末の6月30日は、梅雨時期にでる様々な症状をホメオパシーで乗り切るセミナー

「賢者の薬草箱シリーズ -夏と梅雨に備える-」が開催されます。第1回目の担当は

富田沙織JPHMA認定ホメオパスです。

富田さんはホメオパシーの学校で僕の3つくらい先輩でね。

授業は基本ライブなんやけど、DVD(過去のライブ)の授業もあって、

授業の最後の質疑応答で、彼女が質問しているのを何度も見かけました。

どんだけ熱心やねん♬

ホメオパシー大好きやねんなあととても印象に残っています。

大阪校で定期的に講座もやってはって、信頼感も厚いです。

みなさんもぜひ脚をお運びください。僕の周りにもこの時期の症状を抱える方がいっぱいいらっしゃて、この機会にしっかり学んできたいと思います。大阪校で見かけたら是非お声がけくださいね。

 

お問合わせ・お申し込みはこちらから↓

賢者の薬草箱シリーズ -夏と梅雨に備える-」

 

冨田先生からのお言葉を紹介いたしますね(*^^*)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「私は元々は湿気が苦手です。

ホメオパシーを知る前は自律神経失調症で、めまいや吐き気に悩まされていました。

しかし、生活にホメオパシーを取り入れることで、いつの間にかこういう不定愁訴から解放されていました♪

 

私が助けられたレメディーの一部を紹介します。

湿気で調子を崩すRhus-t.(ラストックス/アメリカツタウルシ)

吐き気:Ip.(イペカック/吐根)、

めまい:Nux-v.(ナックスボミカ/マチンシ)、Cocc.(コキュラス/アオツヅラフジ)

 

症状に合うものはドンドンとって行くうちに、症状が気にならなくなっていき、今は梅雨の時期も元気に楽しく動き回っています♪

ほんの少しのことをするかしないかで、こんなに生活のレベルが変わるのかと本当に驚きます。

ホメオパシーのキットを活用するために、ほんの少しのコツさえ押さえれば、梅雨のうっとうしい時期に通院などという心身の負担を軽減することもできちゃいます。 

私は母親として、かなり端くれですが、たくさん経験してきました。 

私の経験と知識を、最大限、今、大変な思いをしているかも知れない皆さんに、余さずお伝えする所存です♪」

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

バイタルフォースと共にあらんことを

 

May the vital-force be with you♬