日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のマザーチンクチャー(MT)

ユーファラジア(Euphr.:コゴメグサ)のテーマは”目と粘膜”になります。

 

 

お花の形が目に似ていますよね。植物の外見が薬効を示唆することを象形薬理説と言ったりしますよね♪

僕も目の症状に関しては1番よくとってるかもしれません。では早速観ていきましょう♬

 

目の疾患全般

結膜炎、ブドウ膜炎

白内障、緑内障、ドライアイ

 

花粉症の症状、くしゃみ、鼻炎

刺激性の涙、ヒリヒリ焼けるように痛む

 

 

鼻炎、副鼻腔炎

鼻のカタル、粘膜の乾燥

気管支炎、耳下腺炎

 

風邪、咳、インフルエンザ

多量の痰を伴う咳

粘液が多い(目やに、耳だれ、鼻汁、痰)

 

 

太陽の光や風を嫌悪、症状が悪化

夕方に悪化

煙で悪化

 

 

ユーファラジアは頭蓋骨の中にたまった膿や粘液を一掃してくれるそうですよ♬

な~んか頭の中に(鼻や目の周辺とか)溜まってる感があるときはそういう状態になっているのかもしれません。そんな時にユーファラジアはとても良く合うのではないでしょうか。

 

以上になります。

 

 

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイト