日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

新年を迎えてこちら神戸は少しずつ寒さが増してきました。僕は部屋をあっためすぎるのはあまり得意じゃないので、室温は結構低めなのですが、パソコン作業を長時間していて、はっと手先が冷たくなっているのに気がつきます。

今回は血液循環が悪くなったり、冷え症の方に合うマザーチンクチャー(MT)を紹介します。

 

ヤマブドウ(Yamab.)のテーマは”血行不良”になりましょうか。

 

(手前の赤いのはナナカマド)

 

さて早速観ていきましょう。

 

血行不良

冷え、むくみ

 

動脈硬化

 

低血圧

低血糖

貧血

 

滋養強壮

疲労回復

 

吐き気・嘔吐

出血

(これは普通のブドウです)

 

動脈硬化の予防については、「フランス人が動物性脂肪を良くとるのに、心臓疾患が少ないのは赤ワインに含まれるポリフェノールによる効果が大きい」なのだそうです。

ヤマブドウもポリフェノールが多く含まれているので循環器系の問題に良く合うそうですよ。

 

またクエン酸も豊富に含まれているので、肉体的な疲れや疲労回復に良さそうですね♬

以上になります。

 

参考書籍:「ハーブ・マザーチンクチャー」 由井寅子著

 

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォースが活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイト