日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のレメディーApis(エイピス:ミツバチ)のテーマは”ぷっくり腫れる”になりましょうか。

 

Apisを最初に知ったのは、ホメオパシー学校1年生の時に、函南農場で虫刺されになった時でした。そして今ホメオパスになって使うのは、身体全身においてぷっくり腫れる症状にってことです。

水腫、浮腫、卵巣嚢胞なんかにもとても良く合います。

 

(こうやってみると結構かわいい♬)

 

ではさっそくプルービングを観ていきましょう。

 

ぷっくり腫れあがる

虫刺され、蕁麻疹、アレルギー

アナフィキラシーショック

 

水腫、浮腫、嚢胞

目、顔、喉、卵巣、精巣、腎臓など水分が多い細胞組織に適合

 

丹毒(溶連菌による皮膚の化膿性炎症)、猩紅熱

水頭症、髄膜炎、胸肋膜炎

 

 

卵巣嚢腫(漿液性、粘液性)

 

 

仮性クループ

声がれ、犬の吠えるような咳

「ゼーゼー」「ヒューヒュー」

呼吸困難

重症になるとチアノーゼ窒息の恐れ

 

おしっこがでない、おしっこがくさい

灼熱感のある排尿を伴う膀胱炎

急性の腎不全、糸球体腎炎

 

水分を欲しがらない、酸っぱいものは好き

 

リウマチなどの焼けるような、刺すような痛み

急性の関節炎、関節が赤く熱く腫脹する

 

患部を冷やすと好転

右側から始まる症状

 

 

 

精神では

 

常に忙しくしていて落ち着きがなく、よくつまづく

物事から物事へ、場所から場所へ動き回る

 

働きすぎた後は、散漫で混乱している、疲れて気が抜ける、無関心、心細い

 

嫉妬深い、いらだち、神経質、心配で落ち着きがない

 

 

よく泣く

悲しみ、いつも不満

長距離を移動する夢、飛んでいる夢

 

 

 

 

 

以上になります。

 

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhomのサイト