心臓

 

日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

40代に入ってからくらいに、たまに、心臓あたりに違和感っていうか、痛みというか、動悸というか、そういうのってありません?

僕はそうなんやけど、人生半ば過ぎると、心臓のケアも必要になってきますね。

 

さて今回のレメディー

Iberis(イベリス:マガリバナ)のテーマはズバリ”心臓”です!

 

 

ではさっそくプルービングを観ていきましょう♪

 

心臓に際立った作用

心臓疾患に有効

心臓肥大、心臓壁の肥厚を伴う。

 

動悸、めまいと喉の詰まりを伴う

心臓の突き刺されるような痛み

左手と左腕のしびれとうずき

インフルエンザ後の心臓の衰弱

肝臓周辺の充満感と痛み

 

 

わずかな激しい活動、咳、笑うと悪化

左側を下にして横たわると悪化

暖かい部屋で悪化

 

以上少ないですがこんなところです。心臓に関連するレメディーはとても多くて、少しだけ挙げてみますね。気になる方はHP内の検索Boxで”心臓”で調べてみてください、いろいろ出てくると思います♬

 

Lil-t(リリアンティグ:オニユリ)・・・子宮脱、動悸、不整脈

 

Crat(クレティーガス:サンザシ)・・・心臓機能の衰え

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓