日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて昨日は台風で、ここ神戸は大変かと思いきや、風も雨もほどほどでほっと一息。

みなさん大丈夫だったでしょうか。ただいま青空が広がってきました。

 

さて今回紹介するレメディー

Stram(ストラモニウム:チョウセンアサガオ)テーマは”恐怖からの”そして”感覚麻痺”になりましょうか。

 

麻酔は西洋で開発されたという定説に対し、それよりもずいぶん前に華岡青洲が世界で初めて麻酔剤としてStramを使って手術を行ったという話があります。

 

ブードゥで使われていたりしました。

肉体と魂を切り離す作用があるそうです。

 

 

感覚が麻痺して、痛みを感じなく、冬に寒くてもTシャツ、短パン1枚でいる様な人もStramの気があるのかなあと思います。

 

プルービングでは

 

ずーっと独り言を言っていたり、逆に無口で何もしゃべらない

精神障害者の全身性の麻痺

 

何かに襲われる妄想 猛烈な恐怖 恐怖から暴力 

暗闇が怖い 電気をつけて寝る 夜が怖い

夜驚症、狂気

恐怖からのヒステリー

 

 

トラウマ的ストレス後に

虐待の恐怖におびえる子供に

 

閉所恐怖症 締め切った空間に対する恐怖

窒息、トンネルへの恐怖

 

 

水への恐怖、水の音を聞いたり、水を見ただけでさえも

恐水症。洗髪することが怖い

 

どもり 顔面のチック

リズミカルに身体を動かす

 

高熱に良いレメディー、これは同じナス科のBellHyosも有名ですね

 

精神では

激怒、激しい破壊的な暴力。いきなり蹴る。叫ぶ、殴りかかるなど、非常に強迫的な行動。

躁病または躁うつ病、統合失調症、自虐や他者を傷つける可能性の強い、精神異常による被害妄想。

 

このあたりでしょうか。恐水症や恐怖からの暴力、感覚麻痺に着目したいところです♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓