日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のレメディーなんですが、最近、乳腺に関する症状の話がでたので、このレメディがいいかなあと思い紹介しますね。

Con(コナイアム:ドクニンジン)のテーマは”腺”かなあと思います。

 

(これはワイルドキャロット)

 

腺といえば

Merc(マーキュリー:水銀)

Bar-c(バリュータカーブ:炭酸バリウム)

などもそうですね。

 

修道院、修道女のレメディともよばれています。

禁欲で悪化するレメディでもあります。

 

学校ではたしかこんな風に学びました。

「腺の問題を起こしやすい人は喜びが欠如している人に多い。

つまり、抑圧して本来の自分を生きていない人に起こりやすい。」と。

 

 

腺の問題

腺の痒み むずむずする

腺の腫れ 腺の痛み 腺の硬さ

顎下腺 リンパ腺、子宮筋腫、甲状腺

 

乳腺 乳房の問題

乳房の硬化 しこりがある

腫れ 腫瘍

乳がんのレメディーとも言います。

抗ガンマヤズムレメディーの1つでもあります。

参照:Carb-an(カーボアン:獣炭)

 

すい臓の問題

すい臓が腫れる

急性膵炎(結核マヤズム(Tub)として)

 

甲状腺の問題

甲状腺機能亢進症では月経が不順になり、

甲状腺機能低下症では月経過多になるそうです。

エストロゲンが過剰に出ている場合は甲状腺の機能は低下する場合があります。

 

心気症(男性)とヒステリー(女性)

 

セリ科植物は脳神経の回路の構造と形が似ている→麻痺

進行性の神経衰弱から麻痺に至る

 

 

子宮の問題

子宮痙攣、子宮筋腫

 

ぐるぐるまわるめまい

 

精神では

 

落胆、臆病、社会を嫌悪、しかし独りでいることの恐怖

把握するのが遅い、理解困難、弱い記憶力

悲しみと罪悪感が、肉体にのしかかってくる

性欲の抑圧が、心配と悲しみを生む

 

以上こんなところです。女性の問題が多いのが特徴ですね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓