日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪



さて今回のレメディー

Thiosin(サイオシナミマム:カラシ種油)のテーマは”癒着”と”めまい”でしょうか。



僕は10数年前に虫垂が破裂して、お腹を2回大きく切っているので、かなり内臓が癒着しています。なんでそれがわかるかというと、体感でもなんとなくわかるけど、その数年後に、今度は胆石の手術をしたときに、この時は腹腔鏡でやったんやけど、かなり癒着していて、胆嚢にたどり着くまでが結構大変やったそうです。

仕方ないこともあるけど、手術にまで至らないように、日々身体のケアをしていくってほんま大切やと思います。

さて早速プルービングを観ていきましょう♪


傷口のケロイドや瘢痕組織の除去に
子宮内部の癒着や手術後の癒着
筋腫、卵巣嚢胞の癒着、それによって子供ができない


熱感や燃えるような感覚
動脈硬化

食欲増進、体重の増加

耳の中で鈴が鳴るような音がする
めまい、難聴、メニエール

骨髄の活性化

四十肩、五十肩、結合組織の硬さ


リンパ節の肥大
尿道の狭窄と排尿痛
腎臓の問題

精神では
時間が経つのがものすごく早い

こんなところでしょうか。メニエールに関するレメディーを少しあげておきますね♬

Sal-ac(サルアック:サリチル酸)・・・めまいと伴う難聴。メニエール

Nat-sal(ナットサル:サリチル酸ナトリウム)・・・めまい、難聴、メニエール



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓