日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のレメディーPh-ac(フォサック:リン酸)のテーマは”疲労困憊”になります♬

 

 

ファタックのマテリアメディカにおいては、Ph-acは最初に精神が衰弱し、そして身体的に衰弱していくんだそうです。

 

それではプルービングを観ていきましょう♪

 

プルービングというのは健康な患者がある原物質をとった時に現れる症状で、ホメオパシーの原則「健康な人に投与して、ある症状を起こさせるものは、その症状を取り去るものになる」というホメオパシーの「同種の法則」に基づいたものです。

 

慢性疲労症候群

衰弱(多量の排尿、体液喪失、発汗などによって)

 

光、音、においに敏感

 

圧迫感、額、胸骨、頭頂、目、へそ、胸などが重たい

 

頭頂の押し付けられるような重さ

 

髪がまばらになる、早く白髪になる

 

雑音、特に音楽に耐えられない

鼻出血

 

 

出血、黒っぽい血

 

骨の疾患、骨炎、骨膜炎、カリエス

 

くる病、糖尿病

 

多量の、痛みのない、薄汚く白い、水っぽい、または未消化物を含む便

頻繁な、多量の、水っぽい、乳白色の尿

 

糖尿病

 

性交中、突然の生殖器の衰弱、弛緩、射精できない

 

試験時の緊張

線維筋痛症

 

日中の眠気

 

 

 

精神では

 

疲労困憊状態(精神から肉体へ)、燃え尽き症候群

完全に尽きている、ほとんど話すこともできない

 

燃え尽きた状態、生きる意志がない、あらゆるレベルにおける倦怠感

 

喪失、別離、遺棄、報われない愛、失恋後の疾患

 

穏やかで従順な人、外界の事象に影響されやすく、圧倒される

 

自分自身に不満で自分を責める傾向

 

寡黙、話したがらない、または早口

燃え尽きてしまったかのように、すべてに対して無関心

逆境との勝ち目のない闘いによる無感動

 

理解に時間がかかる、。自分の考えをまとめられない

 

以上になります♬

リンを含むレメディーなだけに、エネルギー(ATP)が作れずに枯渇してしまっている状況なのかもですね。

慢性疲労についてはいろいろレメディーがありますので、今後も少しずつ紹介していきたいと思います♬

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

Skype等対応してますので、自宅に居ながら安心して相談会を受けられます。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらからぞうぞ↓

相談会依頼の他、興味ある事、不安なこと、わからないこと等お待ちしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬/

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイト