日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

今日から消費税アップ。このアップした分どこにいくのか、きっちり見届けるのはぼくらなんでしょうね。

さて今回のレメディー

 

Viol-o(ビオラ・オドラータ:ニオイスミレ)のテーマは目と耳と腎臓になります。

 

 

さて早速プルービングを観ていきましょう

 

頭部

頭皮の上のぴんと張った感じが、顔の上半分にも広がる

額を横切る眉毛の上の頭痛:眉をひそめなければならない

頭の内部全体に重み、この時、頸筋があまりに弱すぎるように思われた。

 

(象形薬理:首の症状)

 

肩が冷たい

三角筋と特に女性の手首(右)のリウマチ

四肢の震え

 

目(左)から頭頂にかけての痛み、咳で悪化する

脈絡膜炎 幻

幻覚:火花を散らすような、ヘビのように旋回する

目の痙攣

実際に眠くないのに、目が閉じる傾向

 

眼球の痛みを伴う疾患

出生時から再発する耳漏、難聴

 

乳白色の尿、強いにおいを伴う

神経質な子供の夜尿症

 

肛門の痒み、寄生虫

 

おもりがあるかのような胸部の圧迫感

呼吸困難、不安と動悸

妊娠中の呼吸困難

長く続く咳の発作、日中のみ呼吸困難を伴う

 

精神では

かなりの神経衰弱を引き起こす

神経活動、その後の突然の極度の疲労

めそめそする傾向、何が理由かわからない

音楽特にバイオリンを嫌悪

子供っぽい行動:落胆:虚飾:低いやさしい声で話す

 

以上になります♬

 

”神経質”をキーワードに持つレメディー、ここにあげておきますね♬

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓