日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

今日の面白記事、

「液体の水の中には2種類の構造が存在する ~水の特異性をめぐる長年の議論に決着~」 

「水には、乱雑な構造と規則的な構造が共存している」ということです。

このことはホメオパシーの原理にも関係してくると思います♬

 

元の記事はこちらになります↓

 

https://bit.ly/37LOCzq

 

 

さて今回のレメディー、Ant-t.(アンチモニー・タータリカム:酒石酸アンチモン)のテーマは”ぜろぜろ、ガラガラ”になります

 

 

Ant-t.は咳によく用いられるレメディーで、痰がからまる、胸がゴロゴロいう咳に良く合います。

 

さて早速プルーピングを観ていきましょう。

 

咳、百日咳、ゼロゼロう咳

痰が粘着性で切れにくい

肺のガラガラする粘液、筋組織が弱いため喀出できない

 

呼吸困難、喘息の発作、喘息性気管支炎、チアノーゼ

白く水っぽい痰で、肺いっぱいに詰まってる感じ

高齢者の冬のひどい肺の感染症

 

心不全に起因する肺水腫

器官や肺がひきつる

 

虚弱体質、咳のため活力がない

極度の疲労と脱力感

 

食当たりや食中毒が原因の、衰弱を伴う吐き気や嘔吐

 

妊娠中及び分娩時の虚脱状態、ひどい嘔吐と消耗

 

横になっているより起き上がっている方が楽

 

あくびと汗が出る

肺感染症時のひどい眠気、最終的には昏睡に陥る

 

舌が白っぽい

酸っぱいものを欲しがる

 

手足が冷たい

 

 

精神では

 

うつろな感じ、虚弱のため疲労困憊し、ぼーっとしいる

落胆し、どんな些細なことにもびっくりする

 

無感動またはすぐに不快になる;独りにしてほしい

すぐに怒る、病気の時は独りにしてほしい。

無感動、疲れ果てて、眠たい

独りになることへの恐怖

 

雑音に耐えられない

憂うつ、;数々の症状を訴える

回復への絶望

 

以上になります。

~~~~~~~~~~~~~~~

その他、咳の症状には次のようなレメディーがあります♬

 

またAnt-t.は粘着性のゼロゼロいう咳ですが、他に咳のレメディーなら

Ipec.(イペカック:杜根)・・・吐き気を伴う咳

Bry.(ブライオニア:ブリオニア)・・・空咳

Dros.(ドロセラ:モウセンゴケ)・・・ゼロゼロいう激しい咳、横になると悪化する

 

 

これらのレメディーは市販でどこででも求められますので気になる方はどうぞお試しください。

 

ホメオパシー的予防対策では母校のCHhomが次のように推奨レメディーを紹介してくれています。

 

新型コロナウイルス』はホメオパシーで対策を!!

 

上記を参考に、予防としては、インフルエンザ予防と同じように考えてよいのではとも思います。

 

インフルエンザへのホメオパシー的対策

 

自分的にはこれらを組み合わせて

 

Oscill.(オスシロコチニューム)

Eup-per(ユーパトリューム)

Inf(あるいはRx-chroni-inf)

の200cを毎晩1粒ずつ3日間とるのがよいかと思います。

 

 

 

 

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom