最近無性に甘いものが食べたくなる時があってね。

特にチョコレートとかね。

板チョコ1枚くらい平気で食べてしまう。

まるで何者かに支配されてるかのよう() 

ある種の中毒症状(笑)

こういう時にいいレメディがあって

Sacch(サッカラム:ショ糖のレメディ)って言うんやけどね。

アルコールやタバコやジャンクフードなどの中毒から抜け出すためのね。

他に白内障、目のかすみ、緑内障、骨粗鬆症、癌、カンジダにも合うレメディなんよね。

おおきなテーマは、砂糖による害によって生じた症状に対しってことかな。

 

僕は左肺上葉部に真菌がいて、右の鼻腔にポリープ右目緑内障なんやけど、

これと甘いもの好きはきっとリンクしていると思う。

 

 

甘いものを食べすぎると

腸管内の粘液が増え腸壁が分厚くなり、栄養吸収ができなくなる。

血管もぼろぼろになる。

また、真菌類は増えて悪さをする。

 

上記のことから

左上葉部の真菌が増大

右目視神経周辺の血液循環低下、栄養吸収不足

右鼻腔内での粘液産生ポリープの成長

 

要は

チョコをある一定の期間たくさん食べ続けてきて

緑内障の悪化があり、

左の肺の上の方がミシミシしたり、

左鼻腔のポリープが大きくなったということなんよね

 

真菌が多くなると甘いものが欲しくなるって聞くけど。

本当にそんな感じ。

操られている感じさえある。

 

でも最近は1日の食べる量をぐっと少くしている。

だってその方が、

きびきび動けるし、元気も出るし、

肺の調子もよくなり、

鼻腔のポリープも小さくなったから。

 

なんでもほどほどやね(*^^*)