日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のレメディー

Cocc.(コキュラス:イソツヅラフジ)のテーマは”神経系”になります。

 

 

ではプルービングを観ていきましょう。

 

プルービングというのは健康な患者がある原物質をとった時に現れる症状で、ホメオパシーの原則「健康な人に投与して、ある症状を起こさせるものは、その症状を取り去るものになる」というホメオパシーの「同種の法則」に基づいたものです。

 

 

乗り物酔い

眩暈

 

不眠症

 

頭痛

 

多発性硬化症

神経変性疾患

てんかん発作

 

慢性疲労症候群

 

局所的な筋麻痺、筋力低下

 

悪阻

月経困難症

 

肝臓の痛みと腫脹

 

頭がないような感覚

 

感覚刺激、音、においに敏感

 

麻痺性の衰弱、しびれと筋肉の震え

頭を支えたり、立ったりする力がない、或いは話す力さえない

 

 

精神では

 

怒りや悲嘆、怖れに敏感

時間が立つのが速い

 

精神疲労及び理解不足、無関心及び鈍い思考

人生の流れの秘密を知りたく、その人生の流れをコントロールしたい

 

放心状態、深い悲しみ

一つの不愉快な事柄から考えが離れない

 

自分の健康にあまり気を使わないが、他人(特に身近な)の健康にはとても気を使い、
体調がすぐれないと非常に不安になる。

 

突然の大きな不安、物事が元気津ではないかのように感じる

 

 

僕としては、疲れからくる眩暈にCocc.を選択する機会があります。

眩暈に関するレメディーはたくさんあって少しだけ紹介させていただきますね♪

Con. Nat-sal. Pic-ac. Sal-ac. などもご参照くださいね♪

 

 

以上になります♬

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

Skype等対応してますので、自宅に居ながら安心して相談会を受けられます。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらからぞうぞ↓

相談会依頼の他、興味ある事、不安なこと、わからないこと等お待ちしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬/

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイト