日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さて今回のレメディーAm-m(アンモニウム・ミュア:塩化アンモニウム)のテーマは”粘膜と拍動”になりましょうか♬

 

 

ではプルービングを観ていきましょう

 

プルービングというのは健康な患者がある原物質をとった時に現れる症状で、ホメオパシーの原則「健康な人に投与して、ある症状を起こさせるものは、その症状を取り去るものになる」というホメオパシーの「同種の法則」に基づいたものです。

 

副鼻腔の詰まり、息ができない

気管支炎、肺炎、嗄声

ガラガラいう音、粘り強い胸部の粘液

 

分泌液は水っぽい、卵白のように酸性、刺激性

 

頑固な便秘、ガスがたまりやすい

 

多量で頻尿、強いアンモニア臭

 

月経の頃に下痢と嘔吐

 

座骨神経痛
拍動痛、コツコツ叩かれるよう

 

 

アキレス腱炎

肉や腱が短すぎるような感覚、柔軟性がない

ねん挫

 

体系はやや肥満体型で、リンゴ型(足は細い)

 

 

精神では

 

母親との関係

母親から望んでいた愛を失っている-母親が去った、死んだ、両親が別離している、母親が働いている等

悲しい、涙を流して嘆くことができない

 

無意識に特定の人を嫌悪

憂鬱で心配性、内なる悲しみから

 

臆病、引っ込み思案

不活発で疲れやすい

 

以上になります♬

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ただいま日本ホメオパシーセンター神戸西神中央では、

ホメオパシー相談会、随時受け付けております。

 

ご案内についてはこちら!!

 

(お申込み順に対応させていただいてます。)

Skype等対応してますので、自宅に居ながら安心して相談会を受けられます。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらからぞうぞ↓

相談会依頼の他、興味ある事、不安なこと、わからないこと等お待ちしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

 

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬/

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

ホメオパシー学校(CHhom)の紹介VTR

ホメオパシー学校(CHhom)のサイ